contents

02日々のことblog

養生レシピ|冬瓜

更新日:21.09.07

241564337_213360707507937_5379308650836239910_n
私は、冬瓜(とうがん)というと、料亭のようなところで出てくるイメージで 高級食材なのかな?と思っていましたが、道の駅に行くとゴロゴロと 100円〜200円ぐらいで大きいのが売っておりますね。

夏の野菜なのに冬瓜というのは 冬まで保管ができるからだということ。

薬膳的には 身体の余分な熱や水分を取り、潤いを与える作用があるそうです。

 

私が好きなのは、 冬瓜と鶏肉の煮物。

出汁で薄味にして、スープごと食べます。

生姜も入れて煮ると肉の匂いも抑えられるし、夏でも冷え性という人にも良いです◎

片栗粉でトロミをつけても美味しいですね!

 

最近の糧の野菜ビュッフェでも白だしで炊いてみたり、 スパイスカレーに入れてみたりして冬瓜が活躍しております。

 


 

【水滞】

五味:甘
五性:涼
帰経:心、肺、腎

体の熱を冷まし、余計な水分を出すのでむくみに有効。
利尿作用だけでなく、体に不足している水分を補う作用もある。

(※参考:薬膳漢方の食材帳 https://amzn.to/3kSGOnm