contents

02日々のことblog

【養生レシピ】味噌

更新日:21.11.30

262514731_1085638332172931_3932192737526587456_n

最近、野菜ビュッフェにセットになっているご飯の 上にのせているのが「ネギ味噌」 お客様からも時々「美味しい」とレシピを聞いていただきます♪

作り方>
ネギを小口切りにしてごま油で炒めます。
味噌に酒、みりん、砂糖、醤油、すりおろし生姜を合わせて混ぜておいたものを炒めたネギに加えて少し煮詰めます。私はあまり甘いのが好きではないので、砂糖みりんは少し控えめにしております。

以上!ということで取り立てて特徴もないレシピです。。。
が、美味しさの秘訣はなんと言っても使用している味噌!
藤原みそこうじ店」さんの「玄米味噌」を使用しています。

藤原さん(糧にも来てくださった!)は京都の味噌屋さんで8年修行した後、いい山と水を求めて鳥取県若桜町に移住し味噌屋さんを開業されました。味噌の原料にも作り方にもこだわって色々な種類の味噌を製造されています。

糧では 米味噌・豆味噌・玄米味噌を販売しています。
玄米味噌は量り売りもしていますので、容器持参もOKです。
最近、2月に近所のおばちゃん達と加工場で大量に仕込んだ、私の自家製味噌も完成しました。藤原さんの味噌には遠く及びませんが、自分で作ったものというのはこれまた美味しいですね 笑
たくさんありますので食べてみたい〜!という方いらっしゃいましたらお裾分け致します。お気軽にお声がけください。

味噌は薬膳的に「冷えて胃腸が弱っている時」に良いそうですよ。
他にもお酒を飲んだ後に味噌汁を飲むと二日酔い防止になるとのこと。

これからの季節にぴったりですね!


【水滞】

五味:鹹
五性:寒
帰経:脾、腎

体の中の余分な水分を排出させるので、食欲不振、むくみによいでしょう。
また、発熱やのぼせ、イライラなど、体に熱がこもっているときにもおすすめ。

(※参考:薬膳漢方の食材帳 https://amzn.to/3kSGOnm

バックナンバー

21.11.25 Mailmag column1125|元農林水産大臣で「食」に対して最前線で情報を伝え続ける、山田正彦さんが12/5(日)に来ますヨ!
21.11.18 Mailmag column1118|無用の宝。
21.11.16 糧のセレクトカレンダー/店舗だけの販売だけで予約受付するよ!
21.11.11 【養生レシピ】柚子
21.11.04 Mailmag column1104|その場所にしか、ないもの。
21.10.28 【養生レシピ】生姜
21.10.27 Mailmag column1028|一票について考えよう。
21.10.21 【養生レシピ】里芋
21.10.15 Mailmag column1014|半年前のタネ撒きが、今の自分を育む。